ご利用案内|横浜市 戸塚公会堂は「とつか区民活動支援協会」が運営を行っております。その他にも地区センター、ログハウス、コミュニティハウスなど複数の施設を管理を行う事で地域への貢献を目指します。

とつか区民活動支援協会
  • TOP
電話番号
≫戸塚公会堂 TOP
ご利用案内
1.開館時間及び休館日
 ◎ 開館時間 ・・・午前9時から午後10時まで(午後10時には閉館します)
 ◎ 休館日 ・・・年末年始(12月29日〜1月3日)及び施設点検日(第3月曜日、祝日にあたるときは翌日)
2.申込み方法
 ◎受付開始
  ・ 講堂及び講堂に付随して利用する会議室 ・・・ 利用日の6か月前午前9時から
  ・ 会議室のみ ・・・ 利用日の3か月前午前9時から
  ※横浜市外に居住の方は、それぞれ利用日の1か月前午前9時から受付けます。
 ◎ 受付方法
・・・ 受付開始日は来館のみの受付とさせていただきます。
             受付開始日の翌日からは電話でも受付けます。

 ◎ 抽選・・・受付開始から午前10時までに希望者が複数の場合は抽選で決定します。
         抽選に参加できるのは1団体(個人)1名といたします。
         受付開始から午前10時までに希望者がいない場合は、その後随時先着順で受付けます。

 ◎ 電話予約 ・・・ 受付開始日の翌日から予約できます。
             ただし、予約後10日以内に正規の申請と支払をしてください。

 ◎ 申請手続き ・・・開館日の午前9時から午後8時(日曜・祝日は午後6時)までに公会堂受付にてお手続きください。
 ◎ 利用日数の制限 ・・・ 連続して3日間まで使用できます。
 ◎ 利用の許可 ・・・ 所定の申請書に必要事項を記入のうえ、利用料を前納して「利用許可書」を受け取って下さい。
              利用当日は必ずご持参下さい。

 ◎ 利用の取消し ・・・ 利用日の1か月前までに利用の取消しを申請されたときは、既納の利用料のうち8割を返還いた       
                します。
                ただし、横浜市以外の方は、申込み時点で1か月前をすぎていますので、返還はありません。
 
 ◎ 入場料・参加料等の申告 ・・・ 主催者が入場料等を徴収されるときは、必ず申し出て下さい。  
 ◎ 利用の不許可 ・・・ 条例・規則に違反し、主として物品を展示・販売する目的及び公安・風俗を害するおそれがある
               ときは、公会堂を利用することはできません。

 ◎ 利用許可の取消し ・・・ 次の場合には取消すことがあります。
                ◇ 偽りその他不正の手段によって利用許可を受けたとき
                ◇職員の指示に従わないとき
                ◇施設の運営、管理の上で支障があると認めたとき
                ◇災害その他の事故により施設の利用が不可能になったとき
                ◇その他、市長が認めたとき
 
 ◎ 音響機器の利用制限 ・・・ 大音響の楽器・太鼓等は、施設の構造上、隣接の会議室及び1・2階に音が伝わるため、
                     日曜日と祝日の夜間に公会堂全館を借り切り、音量制限を条件でのみ利用できます。
 
 ◎ 利用上の制限 ・・・ 火気・スモーク・ドライアイスマシン等は利用できません。
3.利用上の準備
 ◎ 事前打合せ ・・・ 催しを円滑に進行させるため、利用する1か月前くらいに来館し、音響・照明及び進行時間など、
              必要事項の打合せを職員と行っていただきます。
 ◎ 官公庁への届出 ・・・ 警察・消防署などへの届出が必要な場合もありますので、職員にご相談下さい。
 ◎ 会場整理人員の確保 ・・・ 催しの規模に応じて会場整理・災害時避難誘導などの人員を確保して下さい。
 ◎ 機械類操作員の確保 ・・・ 当館職員は、事前に打合せ音響・照明設備などを基本的な状態にセットしますが、開催中
                    の操作は行いません。主催者側で専門スタッフを確保して下さい。                   
                     (プロの紹介もご相談承ります。)
■ ステージアドバイザーの配置
  経験豊富なステージアドバイザーがご相談を承ります!
4.利用上の注意
 ◎ 飲食の制限 ・・・ 講堂内での飲食はできません。ロビー、会議室を利用して下さい。
 ◎ 喫煙 ・・・ 全館禁煙です。
 ◎ 持込み器材の搬入 ・・・ 大道具・音響・照明器具などの持込み器材があるときは、容量、搬入時期を事前に申し出て
                  下さい。
 ◎ 定員の厳守 ・・・ 消防法などにより講堂、会議室の定員は必ず守って下さい。主催責任者は、利用する際に非常口、
              避難路の位置を確認し、万一災害発生のときは入場者を安全に避難誘導して下さい。
 ◎ 電話の取次ぎ ・・・ 外部からの取次ぎ及び場内の呼び出しは緊急の場合以外はできません。
 ◎ 備品、設備の使用 ・・・ 施設の備品、設備などを利用するときは、職員の指示に従って下さい。
 ◎ 利用後の片付け ・・・ 利用後は職員がセットしたものの他は原状に戻し職員の点検を受けて下さい。
                 また、施設及び備品などを損傷・紛失したときは実費弁償していただきます。
 ◎ ゴミの片付け ・・・ 催しで出たゴミ類は清掃を含め主催者側で片付け、必ずお持ち帰り下さい。
 ◎ 利用時間の厳守 ・・・ 利用時間には、準備と後片付け点検に要する時間も含まれます。
         
5.利用料
shiyou
    なお、上記の使用料金のほか、次の場合は割増料金をいただきます。
    (1) 利用日が土曜日・日曜日・祝日の場合は規定料金の2割増。
    (2) 入場料金などを徴収する場合。
      (入場料金などには、有料の前売り券、整理券、出演者から徴収する出演料、参加料も含みます)
       @1,000円以上2,000円未満は5割増。
       A2,000円以上は10割増。

6.附属設備の利用料
futai
7.持込み機器電気料の実費負担
 ◎ 照明器具、音響機器などを持込む場合は、利用申請のときに申し出て下さい。
 ◎ 持込み装置の消費電力1kWにつき200円を負担していただきます。
    ただし、1kW未満の端数は切り上げて計算します。 (例:0.2kW → 1kW  1.2kW → 2kW)
高性能カラー印刷機のご案内
riso
● かんたん!はやい!リーズナブル!
● 製版不要ですぐに刷れます。
● モノクロ印刷もカラー印刷もすべてOK!
● パンフレットやプログラム作りに最適。

モノクロ ・・・A4/B5/B4 1枚
   5円     A3 1枚  10円
カラー ・・・・ A4/B5/B4 1枚 20円      A3 1枚  40円
(大量印刷はさらにお安くなります。受付までお問い合わせください。)

サークル活動のチラシ作りや、地域活動の広報・案内等に是非ご活用
ください。