臨時休館延長のお知らせ

2020年4月4日
【再延長】 臨時休館延長のお知らせ

 横浜市の方針に従い、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため5月6日(水・祝)まで休館対応を延長いたします。
 ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。
          
【お問合せ先】
045-862-3334・3335
e-mail : totsukakd@chiiki-support.jp
営業時間:9:00〜17:00


【重要なお知らせ】
よくご確認の上、利用予約を行ってください。

4月1日からの応当日抽選についてのお知らせ
※臨時休館中の応当日抽選については、電話等でもエントリーを受け付けておりますので、詳しくはお知らせをご覧ください。

※臨時休館延長に伴い、「4/13〜5/6」に実施の抽選についても、「4/1〜4/12」と同様に取り扱います。ご理解ご協力お願いいたします。

4月20日(月)は、第3月曜日の為、通常の休館日となっています。20日分の抽選は翌日21日に行いますのでご注意ください。

戸塚駅徒歩5分。ホールと2つの会議室がある身近な施設です。

戸塚公会堂
戸塚公会堂は、区民の文化施設として1978年10月に開館しました。地域の皆様に支えられながら今日にいたっています。

ホールはピアノや照明・音響設備が完備され、コンサート・発表会・講演会などの各種行事に利用していただいてます。
また、会議室では小規模の集会や文化活動・お稽古などに利用されています。

職員一同、安心して使っていただけるよう心がけています。お気軽にご利用ください。

自主事業 延期、中止

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策について

 新型コロナウイルス感染症について、国内で人から人への感染が確認され、本年1月30日、WHOにおいて「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」が宣言されました。
 このような事態を受け、当協会におきましても、窓口業務担当者にマスクの着用を促すとともに、利用者の皆様に咳エチケットの実践やアルコール消毒や手洗いの励行をお願いしています。
 また、公会堂等での自主事業主催者の皆様にも、同様に感染防止のための取組をお願いしているところです。
 なお、横浜市では、最新の情報を速やかに共有するとともに、令和2年2月10日から、感染症の特徴、予防方法、有症時の対応など、新型コロナウイルス感染症に関する全般的な御相談にお答えする「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」を開設していますので、ご覧ください。

【ご参考】〜新型コロナウイルス感染症とは〜
 ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
 感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)といわれています。
 新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。
 飛沫感染:感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
 接触感染:感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。
 重症化すると肺炎となり、死亡例も確認されているので注意しましょう。特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます。

お知らせ

PageTop

戸塚公会堂は横浜市戸塚区にある、座席数568席の公共のホールです。

戸塚公会堂
〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町127 戸塚センター3階(受付は2階)
TEL:045-862-3334・3335 FAX:045-862-9315